小林賞(顕彰事業)

小林賞(顕彰事業)について

対象者 医学、薬学、農学、工学、理学などの生命科学に関する諸分野において、独創的な研究を行い、顕著な成果を挙げ、さらにその後も当該研究分野の発展が期待される国内の研究者を対象といたします。但し、文化勲章受賞者、文化功労者、日本学士院賞受賞者は、小林賞の対象にはなりません。
推薦者 小林賞の推薦は、次に依頼いたします。
(1)本財団より推薦依頼を受けた学会等の長
(2)本財団より推薦依頼を受けた大学の各学部及び研究機関の長
※自薦は認めません
内容 1賞につき、賞状、賞牌及び副賞3,000万円
採択予定件数 1件

募集方法・応募方法について

募集方法 当財団より推薦を依頼した学会、大学、研究機関等を通じてのみ応募できます。当財団より依頼を受けた推薦人は、送付された推薦書等に必要事項を記入し、署名・捺印の上、推薦受付期間中に当財団まで提出してください。
書類送付先 公益財団法人小林財団
〒106-0032
東京都港区六本木1-7-27 全特六本木ビルEAST 5階
電話番号:03-5575-7525
メールアドレス:info@kisf.or.jp
推薦受付期間 令和3年7月20日(火)~9月16日(木)消印有効
選考結果 令和4年1月下旬に、推薦人及び本人に文書で通知します。

小林賞の贈呈について

贈呈式を令和4年2月中旬から3月中旬までの間に開催します(「新型コロナウィルス」感染防止予防の為、やむを得ず延期・中止する場合があります)。受賞者には、受賞の対象となった研究に関する記念講演をしていただく予定にしています。

研究助成詳細はこちら

このページの上部へ